意匠 
【意匠に係る物品】鬼瓦
【意匠分類】L6−116
【国際意匠分類(参考)】25−01、25−02
【Dターム】L6−116BB
【創作者】
【氏名】酒本 薫
【住所又は居所】鳥取県東伯郡琴浦町中尾349番地
【意匠権者】
【識別番号】505053811
【氏名又は名称】酒本 薫
【住所又は居所】鳥取県東伯郡琴浦町中尾349番地
【代理人】
【識別番号】100121197
【弁理士】
【氏名又は名称】森山 陽
【参考文献】カタログあり。
【意匠に係る物品の説明】本物品は、一般に棟飾りの一種である、頭が竜のようで、背に鋭いとげのある海魚の形をなし、大棟の両端につける鯱である。 そして、本物品では、本願に添付の写真から明らかなように、鋳型を用いて形成され、焼成後の鯱の口周り、一対の胸鰭の各々の輪郭部、一対の尻鰭の輪郭部、及び、尾鰭の後方側の輪郭部に、白色の材料(例えば、白色の漆喰等)を外付けで塗工することで、遠方から本物品を見た場合であっても、鯱の口周り、一対の胸鰭、一対の尻鰭、及び、尾鰭の後方側の輪郭が、鯱本体に対し、明度の対比により、目立つようにすることで、立体感や鯱の口周り、一対の胸鰭、一対の尻鰭、及び、尾鰭の後方側の輪郭がはっきりと見えるようにすることで、美観を向上させている。
【正面図】
【背面図】
【左側図】
【右側図】
【平面図】
【底面図】