意匠 
【意匠に係る物品】知育玩具
【意匠分類】E2−112
【国際意匠分類(参考)】21−01
【創作者】
【氏名】近藤 栄作
【住所又は居所】長野県北安曇郡美麻村15722
【意匠権者】
【識別番号】303020565
【氏名又は名称】近藤 栄作
【住所又は居所】長野県北安曇郡美麻村15722
【権利譲渡・実施許諾の表示】意匠権者において、実施許諾の用意がある。
【意匠に係る物品の説明】本物品は、正方形のケースに各面ごとに色の異なるブロックを組み込んだものである。ブロックの厚みを一辺とした立方体を最小ブロックとし、その一辺の長さの倍数が各ブロックのいずれかの辺の長さとなっているので組合せが容易である。各ブロックは一定の色相バランスをもった配色となっており、平行する対面は互いに補色の関係にある。(白色は黒色と対応している。)正面図に示された配色は24色環を展開した基本パターンで、中心を基に全ての面が補色関係にある一対のブロック群で構成されている。また、明度は基本色(純色)を最小ブロックに置き、そこから明るい方へ大凡体積比に沿った階層をとっている。(白と黒は例外とする。)ケースは蓋と本体の厚みが同一であり、蝶番に支点が2つあるコマを使用しているので、開くと180度平らになる。横にずらして蓋と本体を外すことができ、土台として使用できるようにスエードで内張りされている。また、キーロック部分は本体に収納されるので突起物がなく安全性が高い。この様な特徴により、積み木のように積んだり、形や模様を考えて並べたり、パズルのようにケースに組込んだりして遊ぶとき、補色対比、色相対比、明度対比を考えた様々なカラーコーディネイトを楽しむことができる。更に、正確なカラーオーダーに基づいていることにより、教材としての要素をもつ知育玩具である。
【意匠の説明】蓋を閉じた外観の背面図及び右側面図は、それぞれ正面図、左側面図と同一にあらわれるため省略する。また全体が黒色であるので図面の彩色を省略する。
【正面図】
【背面図】
【構成ブロックの色相階層と明度階層を現す参考斜視図−A】
【構成ブロックの色相階層と明度階層を現す参考斜視図−B】
【構成ブロックの色相階層と明度階層を現す参考斜視図−C】
【ケースに組み込んだ参考図−D】
【ケースに組み込んだ参考図−E】
【ケースに組み込んだ参考図−F】
【並べて作った参考図−G】
【立体に積んだ参考図−H】
【立体に積んだ参考図−I】