スポーツ・娯楽
【考案の名称】照準器を投影させる反射板
【実用新案権者】
【識別番号】515006870
【氏名又は名称】片木 善春
【住所又は居所】兵庫県西宮市生瀬東町20番1号
【考案者】
【氏名】片木 善春
【住所又は居所】兵庫県西宮市生瀬東町20番1号
【要約】   (修正有)
【課題】車の運転席前に、危険な突起物を置くことなく、運転の邪魔にならず安全な方法で照準器を投影させて運転席をコックピットにして楽しめる反射板を提供する。
【解決手段】艶消し黒板5に、円形の照準環1、2を蛍光黄色(ガラス粉末入り)で描き、運転席前のダッシュボード上に置く。反射板となりフロントガラスに投影できる。前後を逆にすると正立し、あたかも、機銃の照準器を見ている様になる。
【選択図】図1

【実用新案登録請求の範囲】
【請求項1】
車のフロントガラスに、安全簡単に照準器を投影させる方法、艶消し黒板に蛍光黄色(ガラス粉末入り)で照準環を描き,ダッシュボード上に置き投影させ照準器とし、発射音の出る装置を組み合わせ、照準を合わせ、発射釦を押す。機銃の連射音の後の爆発音により、照準器と音の組み合わせで、あたかも、戦闘機の操縦席にいる様な高揚感があり運転席をコックピットにする。
【考案の詳細な説明】
【技術分野】
【0001】
車のフロントガラスに,照準器を投影させ、機銃の連射音を出すオモチャに関するものである。
【背景技術】
【0002】
光像式照準器と電子的に機銃音と爆発音を出すオモチヤがあった。
【先行技術文献】
【0003】
九八式射爆照準器(ゼロ戦に搭載)
【考案の概要】
【考案が解決しようとする課題】
【0004】
今まで光源もレンズも使わず簡単に車のフロントガラスに、照準器を投影させる方法が見つからなかった。
【課題を解決するための手段】
【0005】
艶消し黒の板に、円形の照準環を蛍光黄色(ガラス粉末入り)で描き、運転席前のダッシュボード上に置くと、フロントガラスに投影する。照準板の前後を逆にすると正立し、あたかも、照準器を見ている様である。照準器以外の映り込みはなく、運転の邪魔にならない。投影する照準器は車外から見えず、発射音も聞こえず他人に、気付かれない。
【考案の効果】
【0006】
標的を照準器に捉え、連射音と爆発音で気分爽快・ストレス解消・眠気防止・前方不注意の防止・楽しい。
【図面の簡単な説明】
【0007】
【図1】 本発明の約2分の1の照準板の平面図で、縦20cm、横9cm。
【図2】 本発明の約2分の1の発射音の出る装置(オモチャ)の斜視図で、縦7cm横3.8cm、厚1.5cm。
【考案を実施するための形態】
【0008】
以下、本発明を実施するための形態について説明する。
縦20cm横9cmの艶消し黒の板に、蛍光黄色(ガラス粉末入り)で、幅2mmで外環直径6.5cm・内環直径1.5cmで照門を、中心部に照星と内環に接する十字線を描き、リアル感を出し、照準器を目の高さに、中心より5cm程度右寄りか左寄り(効き目側)に投影させるのが、正しい位置である。発射ボタンは、運転席前の任意の場所に貼り、押す。機銃の連射音の後の爆発音により気分爽快になる。本発明は,以上のような構造である。これを使用するときは、熱中し過ぎないことである。
【符号の説明】
【0009】
1 照門内環、直径1.5cm
2 照門外環、直径6.5cm
3 照星、 位置は、中心より1mm下
4 調整ねじ、照星の高さを変えるねじを模した部分
5 艶消し黒板、下が長いのは、フロントガラスとの間を保つため
6 音の出る溝、開口部
7 切り換え釦、(大砲・連射・単発)と切り替える
8 発射釦,
9 電池交換蓋
【図1】
【図2】

 
A Sighting Device to Make Your Seat A Cockpit

My invention is to set the sighting device onto a front glass of a car. You would be like you want to shoot down a rude car by adjusting the scope on it, and pushing the shooting button to produce a sound of machine gun, which may comfort your yourself and helps to get rid of your stress.
Thrilling and reducing your stress, you will feel like you are an actual pilot of an airforce, tank, or whatever. When the scoping device is set on the front glass, the driving seat looks like a cockpit. The sound device that i have is a cheap one, so there is less impact on its sound and the vibration.
To improve the impact of the sound and vibration, tuning it to a bigger shooting sound will produce the live-like sound of actual shooting and its vibration.
It is more enjoyable to make it possible to change the kinds of sounds, such as the sound of cannon, machine-gun, and rifle. The sighting device itself can be easily seen in the night time, and that prevents you from falling asleep while driving. More importantly, it is fun to change your seat to your own cockpit. Gatling gun and missile for air force, Grumman for USA, Spirit fire for England, Messerschmitt for Germany. I hope someone who wants to be a flying ace will one of those things.